キービジュアル

Department

看護部サイトはこちら

形成外科

形成外科とは

皮膚腫瘍や軟部腫瘍・手・足の外傷(骨折を含む)・顔面の外傷(骨折を含む)
眼瞼下垂などの眼瞼の疾患・やけどや外傷後の変形、傷あと
皮膚潰瘍や壊疽・顔面、手足の先天性奇形・爪変形・美容・整容外科
などの専門的治療を行っております。

当院の形成外科の紹介

日本において形成外科は比較的新しい診療科であり、現在の厚生労働省にて標榜科として認められたのも昭和50年であります。しかしながら、当院においては昭和56年に専門的な外来診療を始めており、多くの大学病院に比べても非常に長い歴史があるといえます。
このような長年の地域に根ざした診療により、近隣の診療所よりの紹介患者様も増え、手術件数も多く、2019年度手術件数は571件以上でした。その内訳も、外来の日帰り手術から脊椎麻酔、全身麻酔の入院手術まで幅広く扱っております。

形成外科診療案内

外来診療は月曜日・火曜日・水曜日・金曜日・土曜日の午前中で、
手術は主に月曜日・火曜日・水曜日・金曜日行ってります

形成外科の担当医師

  • 松村 一

    診療日
    水曜日午前外来(第4週はなし)

    ・東京医科大学 形成外科学分野 主任教授    
    ・日本形成外科学会専門医

    ・日本熱傷学会専門医              
    ・日本創傷外科学会専門医   
    ・日本形成外科学会皮膚腫瘍指導医

    ・日本頭蓋顎顔面外科学会専門医         
    ・日本救急医学会専門医    
    ・日本手の外科学会専門医

  • 伊藤 謹民

    診療日
    毎月第2土曜 午前外来

    ・東京医科大学 形成外科学分野

    ・日本形成外科学会専門医

  • 草田 理恵子

    診療日
    月・火・水・金曜日
    土曜日午前(第1・3・5週)

    ・東京医科大学形成外科学分野 助教

  • 尾島 洋介

    診療日
    毎月第2土曜日午前外来

    ・東京医科大学 形成外科学分野

休診・代診情報

2020.03.13 形成外科 形成外科の休診・代診情報です。