キービジュアル

看護部サイトはこちら
  • 放射線科

    患者さまへ

    放射線科では、診療放射線技師をはじめ、すべてのスタッフ一同が協力しあい、患者さんが安心できるように「患者さんにやさしく、安全でかつスムーズ」と心掛けて努力しております。また、撮影までの待ち時間が少なくなるよう、常に配慮いたしております。

    放射線科
    放射線科

    CT検査

    シーメンス社製64列マルチディテクタCT
    検出器(ディテクタ)を他列化して撮影時間を短縮すると共に、撮影範囲を細かくデータ収集することが出来る装置です。収集したデータを基に立体画像などを作成することも可能です。従来の検査はもちろん心臓(冠動脈)・頭部・胸部・腹部・下肢などの血管の検査も行っています。

    MRI検査

    シーメンス社製1.5T MRI
    MRIはⅩ線検査と違い、超電導磁場と電磁波により撮影データを得ます。そのデータを基にあらゆる角度の画像を作成します。磁場を使うためペースメーカを有する方や脳動脈瘤のクリッピングを行った方などは検査を実施出来ない場合があります。

    マンモグラフィ(乳房撮影)

    富士フィルム社製 デジタルマンモグラフィシステム
    乳房撮影認定を取得した女性技師を中心に撮影や装置の管理を行っていて安心して検査を受けていただけるよう努めています。また、当院ではマンモグラフィ検診施設認定を取得、乳房読影認定医が2名在籍し乳腺外来を行っています。

    放射線科
    放射線科
  • 薬剤科

    患者さまへ

    薬剤科では、医薬品の供給と調剤、薬学的患者ケアを実践するとともに、院内の医薬品に関連する業務全ての面で支えています。
    患者さんの持参薬の確認と処方設計、薬物使用歴、副作用歴、アレルギー歴等を考慮し、薬物血中濃度解析をはじめとした治療モニタリングと処方提案を通じて、医師と協働し有効で安全な薬物療法を支えて、患者さんの健康の向上につながる薬剤業務を行っています。
    入院・外来の患者さんへ最善の薬物療法を提供できるよう、診療部、看護部や事務部と連携して薬剤業務を行っています。

    薬剤科
    薬剤科
  • 検査科

    患者さまへ

    検査科では患者さんの血液や尿、髄液や腹水などを検査対象として、肝機能や腎機能の指標となる成分分析や腫瘍マーカー検査、白血球数や赤血球数の算定および形態分析など多項目の検査を行っています。また、外来患者さんの採血も当検査科のスタッフが手伝っています。

    生体検査科
    生体検査科
  • 栄養科

    患者さまへ

    栄養科では、患者さんに合わせた適切な食事をお届けし、早期回復をお手伝いしています。また、病気の治療、生活習慣病の予防のために、医師の指示のもと食事、栄養の知識を提供する食事の指導、栄養管理を行っています。

    栄養科
    栄養科
  • リハビリテーション科

    患者さまへ

    患者さんがリラックスした雰囲気で効果的にリハビリテーションを進められるように努めています。訓練のこと、ご自宅での過ごし方など、どうぞ気軽に御相談下さい。一日も早く、復帰できますよう願っています。

    リハビリテーション科
    リハビリテーション科